邪馬台国と大和王権の関係性って何なの? [854828588]

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています
1番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です2018/11/09(金) 09:00:11.89?2BP(2000)

有力候補地「筑後」に焦点 よみがえる邪馬台国展 吉野ケ里歴史公園で11月11日まで|暮らし・文化
https://www.saga-s.co.jp/articles/-/289285

176番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイWW 93b2-d+NI)2018/11/10(土) 21:04:00.92ID:IzZ+g4ZD0
>>84
博多弁だったのかよw

昔は今みたいに印刷した字じゃないし崩している場合も多いし想像している漢字とは限らないんだよな

178番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ 8185-g66p)2018/11/10(土) 21:56:48.65ID:hrxadE+50

後漢が滅亡して、亡命人が邪馬台国作ったってのがしっくりくるのに

ヤマト王権は随の滅亡。大陸の大国が滅んで、玉突き的に列島で動きある

思うに、「臺与」(タイヨ)は「太陽」(匕の漢語)なんじゃないか?

181番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイWW 2b65-/kNn)2018/11/10(土) 22:18:14.93ID:MKzkuAO50
>>161
だからそれが大和朝廷に無いのは変だろ

>>179
大陸で戦乱があるたびに渡来人来てた気はする
弥生時代とかとくにソレ

>>182
あっちの歴史で年代のアンカー取れるんだから、それが理解早いと思うけどなあ
独自な日本史を紡ぐ気持ちも重々承知するが

理解するには、大陸の大国(大体100年持たない)が分裂して、日本に流れてきて
同じようなシステムをちっちゃく作るってのが古代史理解のキモと思うけど

近代で先行したのがすごくイレギュラーな出来事。それがもとに戻ってるだけ
習近平独裁とかいうけど、死んだら終わりよ。国家の独裁政権が好まれないのは
その後に不安定になるから。そりゃロシアも北朝鮮も一緒や

184番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ 192c-JV4m)2018/11/11(日) 00:31:07.48ID:nEwFrHqv0
>>180
太陽は「タイヤウ」だと思う…

185きのこ (ワッチョイ 4109-K50l)2018/11/11(日) 01:25:49.36ID:Di4Hh+wV0
論破 https://www.youtube.com/watch?v=aljW2VJn7f8&t=19s

邪馬台国は 球磨郡に ありました
大和朝廷 とのかんけい それは ヤマトタケル が 熊襲 をクマソタケルを 成敗した
これがじつは 球磨郡にあった 邪馬台国とゆうことです

186番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ e16e-g66p)2018/11/11(日) 02:29:23.52ID:In1a/uP70

187番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ 996e-Xpip)2018/11/11(日) 02:37:38.13ID:pKUnIauo0
21世紀になって早20年
いまだに邪馬台国が九州にあったなんて言ってる奴は
ディズニーランドも東京にあると信じてるような奴だけさ
歴史の真実に目を向けようぜ

188番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ d14f-YP9l)2018/11/11(日) 02:39:33.28ID:JdlZYXvm0

>>79
素人妄想を偉そうに語るのがジャップランド的やね

190番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ 13db-er63)2018/11/11(日) 02:47:55.34ID:2kEKZwsZ0
発音や読みの問題は中国の歴史と中国語学に詳しくないと素人が考察するのは無理だよ
漢単語が輸入された時とその後で読み方が変わりまくってるからね
例えば「日本」にしても昔はジッポン(ジャパン読みの原型)だったけど今はリーベンだしね

じゃぁなんで邪馬台国が「やまたいこくに」なったかというその理由は
江戸時代に本居宣長という学者そう読んでしまったのが定説にってしまったからだ
邪馬台を中国古音で発音するとヤマドゥみたいな感じらしいが

そもそも中国の史書における周辺諸民族固有名の音写、かなりアバウトやろ

192番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ 192c-JV4m)2018/11/11(日) 06:31:18.14ID:nEwFrHqv0
>>191
そうでもない

>>192
たとえば東アジア古代史だと淵蓋蘇文とイリカスミがおなじやつの名前やぞ

発音に関してヤマトが邪馬台なのは解るが、だからといって畿内説になるのはなあ
マツラ辺りの北九州辺りまで詳しいのに山陰山陽とか飛ばしているのに

195番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ポキッー 192c-JV4m)2018/11/11(日) 11:03:42.78ID:nEwFrHqv01111
>>193
それは日本人(日本書紀)の漢字音がガバガバなせいでは

>>195
中央アジア方面での漢字の音写でも中国史がガバガバやし
日本書紀も不正確だろうけどわりと素直にそのまま音写しようとしてるとおもうぞ

そもそも淵/泉のとこ音写やなくて意訳やろ
こんなもんから原音求めるの無理やで

197番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ポキッー 192c-JV4m)2018/11/11(日) 11:19:02.47ID:nEwFrHqv01111
>>196
まず伊梨(イリ)ってのは諱の李淵の「李(リ)」を表記するさいに日本語では語頭にラ行が立たないことからの変化でしょ

ロシアをオロシャと言ったのと同じ

読み方とか状況証拠で語ってもしょうがないよね
物証がないと

淵/泉 だと雰囲気としちゃ エン/セン かな
蓋蘇文でカスミはなんとなくわかる

エン/センがイリに聞こえるような変化はあるんだろうか

200番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ポキッーW 19a7-wqMb)2018/11/11(日) 13:25:51.65ID:srUFoVwi01111
>>194
素人目にみてもそう思う。
北九州から東に進んだ畿内にあるとしたら
瀬戸内沿岸の国々の話が出てしかるべきだよね。

201番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ポキッー 192c-JV4m)2018/11/11(日) 13:55:13.23ID:nEwFrHqv01111
>>198
とりあえず日本人の音韻体系は中国人より恐ろしく貧弱なんだから日本書紀を持ってくるのは間違いだわ

202番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ポキッー 937b-fY3C)2018/11/11(日) 14:05:27.22ID:7mzSqS1201111
永遠に馬鹿なジャップは例によって、
「卑弥呼」を勝手に「ひみこ」と読んで知らん顔。

しかし言うまでもなく「卑弥呼」は中国の史書に出てきた単語。
当然当時の中国語を基準とした読み方をすべき。

幾つかの可能性があるんだが、その中の一つは、

「ぴみは」 ないし 「ぴみか」

になる。

勝手に「ひみこ」を正当な読み方いみたいに
してんじゃねーぞ、糞ジャップ

203番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ポキッー 4114-8vM/)2018/11/11(日) 18:50:02.59ID:GSoqAN9N01111
>>194 発音に関してヤマトが邪馬台なのは解るが、だからといって畿内説になるのはなあ

地名はそこに住む人間の移住とともに移動する
人間は移住先に元の居住地の名をつけるのが癖
移民国の米国には、こうしした例が多い

だから、発音の類似は畿内説に味方しない
むしろ、九州説に味方する

北九州には、ヤマトに近い地名がいくつかある
特に八女(ヤメ)の周りの20個ぐらいの地名が方角そのままで奈良に存在する
(北方に笠置、南方に三輪・・・・)

204I am not ABE (ポキッー 01a2-YP9l)2018/11/11(日) 18:52:11.08ID:AMHJ7LIf01111
ネトウヨポカーンスレ

205番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です2018/11/11(日) 18:54:06.14
>>202
 
 米の品種みたいで草w

 

206番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です2018/11/11(日) 18:55:07.34
  

  炭素年代測定の誤差を無理やり拡大して畿内発掘物を強引に卑弥呼の時代にこじつけようとしててワロタ


 

207番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ポキッー 937b-YP9l)2018/11/11(日) 18:58:48.36ID:+b7FGBbL01111
中国に行った邪馬台国とやらは九州を支配してた誰か
畿内のほうは別の連中が支配してたってだけの話
なぜか当時の本州九州まで全部支配してた奴らが中国様のご機嫌取りに行ったって話になってるけど

208番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ポキッー 4114-8vM/)2018/11/11(日) 19:21:19.44ID:GSoqAN9N01111
>炭素年代測定の誤差を無理やり拡大して畿内発掘物を強引に卑弥呼の時代にこじつけようとしててワロタ

吉野ヶ里で九州にほぼ決定の挽回のため、マキムクの遺物に対してな
ルールの後付け変更wもいいとこw

ただ、以降のマキムクの発掘物は倭人伝とは異なるものばかり

ついに、「桃の実」を持ち出したwwには笑えた

ただ、笑えないのが、それを「邪馬台国決定!!」として報道したNHK
NHKの学芸部記者もいくいく、どこかの大学、博物館に収まりたい
そうしたところの人事は京大が握っている

209番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ポキッー 11d5-ki2E)2018/11/11(日) 19:23:38.01ID:TpNb8ELF01111
嫌儲のレスバとたいして変わらないレベルの議論が学会で行われてるという事実

210番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です2018/11/11(日) 19:24:12.13
【動画】卑弥呼の時代?纒向遺跡出土の桃の種 西暦135〜230年のものと判明 奈良・桜井市(1/3ページ) - 産経ニュース
https://www.sankei.com/west/news/180514/wst1805140063-n1.html


邪馬台国の有力候補地とされる奈良県桜井市の纒(まき)向(むく)遺跡で見つかった桃の種について、放射性炭素(C14)年代測定法で調査したところ、
おおむね西暦135〜230年に収まることが分かり、市纒向学研究センターが最新の研究紀要で報告した。女王・卑弥呼(生年不明〜248年ごろ)が
邪馬台国をおさめたとされる年代と重なり、「畿内説」を補強する研究成果といえそうだ。

 同遺跡では平成22年、中心部にある大型建物跡の南側にあった穴から、2千個以上の桃の種が土器とともに出土。
名古屋大の中村俊夫名誉教授がこのうち15個を放射性炭素年代測定法で調査したところ、測定できなかった3個をのぞき、
西暦135〜230年のものであることが分かった。徳島県埋蔵文化財センターの近藤玲研究員による測定でも、ほぼ同様の結果が出たという。
また、遺跡内の古墳から出土した土器付着物についても、放射性炭素年代測定法による調査で西暦100〜200年との分析結果が出ているという。
同市纒向学研究センターの寺沢薫所長(考古学)は「複数の機関による調査で同様の結果が出たことは重要な成果だ。魏志倭人伝に書かれた卑弥呼の時代と一致しており、これまでの調査成果とも合致する」と話す。

一方、「九州説」を唱える高島忠平・佐賀女子短期大学名誉教授(考古学)は「遺跡の年代を示す複数の資料がないと確実性が高いとはいえず、
桃の種だけでは参考にしかならない。もし年代が正しいと仮定しても、卑弥呼とのつながりを示す根拠にはならず、邪馬台国論争とは別の話」と反論している。

211番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ポキッーW 89fe-x4nC)2018/11/11(日) 19:39:20.61ID:74fP7TsW01111
>>203
「なんて名前の国アルか?」「八女たい」

212番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ポキッー 937b-YP9l)2018/11/11(日) 19:55:35.23ID:+b7FGBbL01111
>>209
まぁそのとおりだな
中国様からするとどうでもいい蛮族が東の島国から挨拶に来たっていうだけなんだけど
その蛮族は地理や物品からすると九州から行った連中なのに
それじゃあ都合が悪い連中が無理矢理ねじまげようとしてる

史書に残っている倭の五王も天皇家の系譜に当てはめているだけで確定じゃないしなあ

>>212
どうでも良いわけじゃないぞ

倭族国家群の魏への服属は
司馬仲達の生涯最大の軍事的成果

三国志は後続の統一国家晋の皇帝の下で執筆されているが
皇帝の祖父は司馬仲達であり事実上晋の創始者として扱われている

つまり三国志正史は史書であると同時に司馬仲達の偉業顕揚という目的がある
倭族国家をなるべく巨大化して描くこと=司馬仲達の偉業顕揚となる


ところがここに大きな問題がある
「邪馬台国」の地理的位置は福建省の真東だと三国志魏志では書かれている
福建省の真東だと琉球諸島くらいしか該当する陸地がない

三国志の魏志の「邪馬台国への行き方」同様適当に書いたんだろと思うかもしらんが
中国では紀元前後に太陽の位置から当該地域の南北緯度をほぼ正確に計測する技術が生まれ
中国国内および周辺域の地図の正確さが大幅に増している

東西経度についてはいいかげんでも南北緯度については
もし「邪馬台国」現地に中国の役人がたどり着いていれば正しい位置がわかる

南北位置がでたらめだということは司馬仲達の時代〜半世紀後の三国志が執筆された時代に
至るまで中国の人間は誰一人「邪馬台国」を訪れてないことになる
つまり「邪馬台国」に関する記述の根幹は真っ赤な嘘

>>203
「畿内の連中がヤマト(邪馬台)を詐称した」まであるわけだしな。

216番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ポキッー 4153-KZeN)2018/11/11(日) 21:58:23.46ID:vcg1lo1D01111
卑弥呼の時代って三国志の時代らしいが
俺が読んだ横山光輝の三国志に卑弥呼は出てきてねーぞ

>>216
そりゃ、三國志全体にとって重要なストーリーでもなんでもないからな。
魏志倭人伝というが、正しくは「烏丸鮮卑東夷伝倭人条」だからな。

「魏志倭人伝」というのは孔明やら劉備やら曹操やら孫権やら仲達やらが
でてくる三国志の魏志の中の倭人についての記述を勝手にそう呼んでいるもの

三国志の著者である陳寿がそのようなタイトルをつけたわけじゃない

魏志倭人伝なんて名前で教科書に載せるから、1冊まるまる
邪馬台国の事書いてあるみたいに思っているヤツ多いよなあ
実際ほんの数行、聞伝えの伝聞を簡単に書いてあるだけのこと

>>219
ほんの数行というほどは少なくないやろ。
魏志=嫌儲板とすると、だいたい100レスくらいの割合じゃね。
それでも全体からしたら少ないことは確かだが。

縁辺のよくわからん地域について三国志全体構成からすると
「海に潜ってアワビをとる」とかつまらん話もふくめぐだぐだと言及しているのが
「邪馬台国」問題のミソなんだよ

中国周辺の他の地域については倭よりはるかに重要なそれも含め
ごく簡単にふれるかあっさり無視するというのが三国志の執筆方針なのに

「邪馬台国」についてだけ長いのは倭人国家群が司馬仲達の獲物だから

222番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ 4153-KZeN)2018/11/11(日) 23:02:58.49ID:vcg1lo1D0
>>221
邪馬台国とか卑弥呼の言述って三国志にしか書いてないの?
だったら実在してない可能性もあるってことじゃん

223番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ 192c-JV4m)2018/11/11(日) 23:37:03.93ID:nEwFrHqv0
>>215
とにかく「邪馬台」を「ヤマト」、「ヤマタイ」と呼ぶのをやめろ
まずそこからだ

224番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ 9314-rdLM)2018/11/12(月) 00:16:05.55ID:7g0ehkHg0
尊敬する上司に教えてもらった、「仕事を任されたら何をすべきか」8箇条
https://gonews2018.com/v2/hd298983298223

クロネコヤマトとの関係はどうなの?

クロネコヤマトが大和朝廷とつながりがあることは名前から明白

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています