文藝春秋社長「文庫本が売れへんようになってきとるさかい図書館で貸し出しするんかんにんしてくれへんやろか?」 [382134853]

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています
1番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ガラプー KKb5-gthq)2017/10/12(木) 05:27:35.08ID:fzrh80IKK?2BP(1000)

文庫本「図書館貸し出し中止を」 文芸春秋社長が要請へ
赤田康和
2017年10月12日05時05分
http://www.asahi.com/articles/ASKBC4CTMKBCUCVL00D.html?iref=com_latestnews_02
 売り上げ減少が続く文庫本について図書館での貸し出し中止を文芸春秋の松井清人社長が要請することが分かった。
貸出数の4分の1を文庫が占める地域もあるなどと実情を示し、13日の全国図書館大会で市場縮小の要因の一つと訴える。
 2015年の同大会でも新潮社の佐藤隆信社長がベストセラーの複数購入を出版不況の一因と主張。
その後、図書館側が「因果関係を示すデータはない」と反論し、議論は平行線をたどった。今回は文庫に焦点を絞って問題提起する。
 出版社側の調べでは、文庫本の貸し出し実績を公表していた東京都内の3区1市で、15年度、荒川区は一般書の26%を文庫が占めた。
ほかの区市では新書も合わせた統計で2割前後に上った。
松井氏は「文庫は自分で買うという空気が醸成されることが重要」と訴え、一石を投じる。

446番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ 016e-+rGB)2017/10/15(日) 01:28:40.19ID:FpXlloPR0
>>445
根拠?
普及版の文庫まで図書館で扱われた誰も本買わなくなるからやめてくれって話でしょ

447番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (アウアウカー Sad5-wYuA)2017/10/15(日) 01:28:47.08ID:BFT7iEgxa
そもそもなんで新刊本が売れずに図書館貸し出しが伸びてるかの考察なしにこういうこと言い出しちゃう社長さんもちょっと「アレ」だわな

448番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (アウアウカー Sad5-wYuA)2017/10/15(日) 01:29:13.87ID:BFT7iEgxa
>>446
昔から置いてるじゃん

449番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ 69d5-BSx0)2017/10/15(日) 01:30:08.55ID:4+RuJAu50
>>445
以前大きな図書館の近所に住んでたときはほとんど本を買ってなかったけど
今は近場に図書館がなくてつい電子書籍とAmazonで買いまくっちゃうなあ

450番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ 7b10-cJlJ)2017/10/15(日) 01:30:27.55ID:k78JkN6Q0
内容のある本なら図書館の貸出期間で読了できるわけがないから
図書館のせいで本が売れないという主張はゴミみたいな本を売ってますと告白しているのと同じだよね

451番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ 016e-+rGB)2017/10/15(日) 01:32:56.08ID:FpXlloPR0
>>448
一因ではあるんだろうから対策取るのは別におかしくないだろ
上でさんざん言われてるの見ても疑問だが
一番の原因だから対策とる一番じゃないから放置って01でしか語ってないのはなんでなの

452番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ 016e-+rGB)2017/10/15(日) 01:36:10.91ID:FpXlloPR0
>>450
ゴミみたいな本を税金で買う必要ないな
図書館やっぱ要らないわ

453番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (アウアウカー Sad5-wYuA)2017/10/15(日) 01:36:59.80ID:BFT7iEgxa
>>451
昔からあるものがここにきて急に影響が出てきた証拠でもあるなら一因と言えるだろうけども、
なにかそういうデータでもあるんですか?って

454番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ 69d5-BSx0)2017/10/15(日) 01:43:24.11ID:4+RuJAu50
>>453
「売り上げ低迷の一因になってるが影響は小さい」というならわかるけど、影響がないというのはあり得ないよ。
例えば図書館がベストセラー本を常に何百冊も購入して貸し出してたらどうなると思う?

455番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (アウアウカー Sad5-wYuA)2017/10/15(日) 01:45:43.69ID:BFT7iEgxa
>>454
そんなこと思い込みで話しても説得力のかけらもないよ
思い込みでいいなら図書館に置かれることでむしろ認知度が上がって売り上げに貢献してるって主張だってありなんだもの

456番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ 016e-+rGB)2017/10/15(日) 01:47:06.92ID:FpXlloPR0
>>453
図書館側も主張してる以上データはないな
ただ影響0なんて普通に考えてありえんだろ

457番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (アウアウカー Sad5-wYuA)2017/10/15(日) 01:48:29.03ID:BFT7iEgxa
>>456
普通に考えたら売り上げに貢献してないなんてありえないねとも言えるんだよ

458番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ 69d5-BSx0)2017/10/15(日) 01:48:45.59ID:4+RuJAu50
>>455
だからこそ新刊の一年間貸し出し猶予とか複本購入の禁止とかやってみてデータ取ればいいんだよ。

459番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ 016e-+rGB)2017/10/15(日) 01:51:20.52ID:FpXlloPR0
>>457
実際問題データなんか取りようなくね?

460番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (アウアウカー Sad5-wYuA)2017/10/15(日) 01:51:57.80ID:BFT7iEgxa
>>458
いろんなデータを実際に集めて考察しようっていうのは大賛成だよ
ここで言われてるような価格の話とかも含めてデータ収集して総合的に考察できるようにするのが一番良い

案の定叩かれまくっとるが、俺は文春の言うことに一理あると思うがな
売り上げに関しては、単に本読む人間が減ってるだけだからたいして変わらんだろうが
それはともかく、エンタテインメント性の強い商品が、国や自治体のお金で無料で貸し出されているのはおかしい気がする
活字はなんだかんだでまだ高尚だと思われてる部分があるから許容されてるんだろうが、ゲームやCD、漫画が無料で貸し出されてたらおかしいしな
ビジネスとしてそういうモデルを使うなら、税金でやることじゃないし

462番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ 016e-+rGB)2017/10/15(日) 01:54:58.84ID:FpXlloPR0
図書館の存在が書籍市場に影響を与えるかどうか、のデータってどう取りゃいいんだろうな
本の売り上げなんてベストセラーが出るかどうかで変わる水物だろうし
図書館からの影響かどうかってのも調べようがないような

463番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ 69d5-BSx0)2017/10/15(日) 01:56:42.47ID:4+RuJAu50
>>459
ツタヤ図書館のTカードがやたら批判されてたけど図書館と売り上げの関係のビッグデータとして使える可能性ある
さすがにほかの問題がでかすぎるから難しいだろうけど

464番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ 016e-+rGB)2017/10/15(日) 01:59:34.21ID:FpXlloPR0
>>463
調べるとなると図書館のプライバシーが恐ろしくでかい壁になりそう
上で出てる一定期間復本なしとか貸し出し猶予とか100%利用者のヘイト買うから売り上げに影響出るだろうし

465番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ 016e-+rGB)2017/10/15(日) 02:02:11.21ID:FpXlloPR0
>>461
その辺の目利きをするのが司書の役目なんだけど現状機能してないわな
司書の能力と言うか図書館の方針の問題なんだろうが
BLまで買ってたのはさすがに呆れたわ

466番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ 69d5-BSx0)2017/10/15(日) 02:11:03.90ID:4+RuJAu50
>>465
図書館宣言とか真面目に考える司書ほど、一般的な感覚からずれちゃうところもあってしょうがないと思う
個人の偏見にとらわれずに本を選ばなきゃいけないんだけど、BLとかラノベとかウヨサヨ本が駄目ってのも個人の偏見ではないか?って
考え出すと頭おかしくなる

一度、定期的にやってるらしい図書館の処分セールに行ったことがあるけど、BLがあったかどうかはわからないが、今どきの文庫本や、ハウツー本やらが大量にあって、それらが全て捨て値で売られていた
かなり盛況ではあったんだけど、中には明らかに転売屋っぽいのも少なからずいるし、処分されている本の種類といい、これはほんとに税金で行うべき公益に資する事業なのかと思ったよ

468番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ 016e-+rGB)2017/10/15(日) 02:39:55.28ID:FpXlloPR0
>>466
図書館にBLを置いていいかどうかって話なら別にいいと思うけど
星の数ほどある本から限られた数しか選べない中でBL選ぶのはないわ
ゲイポルノに資料価値ないだろう

469番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ b38a-KNNp)2017/10/15(日) 03:28:20.25ID:+Nq7f+fE0
>>439
いないと断定しちゃう自分の頭の悪さを棚においてるバカみっけw

470番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイWW 416e-hI8i)2017/10/15(日) 03:49:46.67ID:S4Cp+tm20
図書館は高価な単行本を身銭を切って買って貸し出す
廉価な文庫本は買った人のみが読む
それでいい
文庫書き下ろしは除く

471番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイW 7b10-HxkU)2017/10/15(日) 03:54:11.39ID:ruejm6og0
国民の教養を奪う気かよ

図書館で人気ある新刊とか待ちすごいもんね

絶対無理だけど
スマホゲー禁止もっと言えばスマホの販売を禁止にすれば劇的に文庫本の売れ行きは回復するな
今や移動中とかスキマ時間の娯楽が全部スマホに置き換わってる

>>449
貴方の様な人もいますけど、客観的には図書館は「本のショールーム」の役割を
果たしていて、「図書館で本を借りる癖ができる⇒たまには自分でも買う様になる」
、、こういう層も多いのです。

今の出版業界人・作家たちは図書館の「本のショールーム」としての機能を無視して
一方的に敵視するばかりなので愚かなんですね。

>>472
んで、そこで待ちきれない人の多くが結局は自腹で買うんじゃないですか?
「図書館予約が待ちきれない」それ自体が既に購買の宣伝として機能してるんだけどね。

>>447
>なんで新刊本が売れずに図書館貸し出しが伸びてるか

結局、「日本人も総じて余裕がなくなってきた、もう本も買えません」というそれだけの事ですよ。

これは新潮社もそうだけど、そこを図書館を一方的に敵視して「図書館は本を貸すな!」
なんてもうただの滅茶苦茶だよね。更にそこに作家たちも加わってくるんだからね。

「いやベストセラーや文庫本を貸さないだけならいいのでは?」って、でももしこれが
通れば例えば「新刊本は原則として貸すな!」だのまたいろいろ言い出してくるよ。
(ま、ベストセラーの複本購入ぐらいなら規制してもいいかもしれないが、、)

まあ図書館業界側も「一般市民の要望に応える為にはベストセラーや文庫本も無視できないし、、、」
とこの辺はアタマが痛かろうなあ、、

>>471
今の出版社社員や作家たちの「活字文化」に対する理解なんかこの程度のものだよ。
実は連中の殆どは「本」にも「図書館」にも本音では何の思い入れ・愛着もない。
だから有名出版社の社長がこんなバカな事を言い出す。

本人たちは本音では「本」「活字」などに何の愛情も無い。
それを口先だけで教養主義で商売している、その本性が見えてきたということですよ。
こういうの、岩波だのも基本的には同じだよ。

もう十数年前か、確か斎藤孝の『声に出して読みたい日本語』(草思社)が流行った頃、
朝日か何処かに「活字文化・教養主義の衰退」を憂える記事が出ていて。
「『声に出して』が売れるのは教養主義の衰退からの反動現象では?」という切り口から
出版業界人たちの声を拾っていた。

その中で嗤ったのが、確か岩波か何処かの社員の声で、「でも私の中学生の娘も普段は
本とか読まないんですね」とかいうやつw
そりゃ出版社の社員が自分の子供にさえ本を読ませる事が出来ないんじゃ仕様がないってw

出版業界人・作家の息子娘だって大半はこんなもんなんだろうなってw
自分の子供にさえ「売る」事ができないもんをどうやって一般世間に売るんだっつうのw
業界人・作家なんかバカばっかw

477番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ 01c4-C/uf)2017/10/15(日) 04:14:32.96ID:cDZviWjC0
文庫本になる前の単行本も図書館にあるから
それを借りればいいだけの話

ただそれは重いしかさばるから文庫本を借りる
でも文庫本は借りる人が多いから汚い

金持ちも少し貧乏人の気持ちわかったほうが、より売れる本出せるんじゃねえのか。

479番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイW 19a2-RYGz)2017/10/15(日) 04:35:44.32ID:Qdj1gHHg0
文庫本は必要だけど、漫画はいらんな

480番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ 01c4-C/uf)2017/10/15(日) 04:35:47.96ID:cDZviWjC0
自分は本を読まないから
読んでも一年に一冊くらいで買えばいいから
図書館は税金の無駄遣いだという人は

自分は車に乗らないから高速道路の整備費用は税金の無駄遣いだ
(仕事で使う人(会社)だけが個人的にその費用を払うべきだ)
旅をしないから新幹線の開発は税金の無駄遣いだ
子供がいないから出産補助・学費の無償化などは税金の無駄遣いだ
という人に対してどういう答えをするつもりなのか

481番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ 1314-89ZN)2017/10/15(日) 04:50:45.11ID:h35QZdxI0
>>1
なんか大きな勘違いをしているようだけど、
公立図書館は法に則り、
国民の教育と文化の発展のためにあるものであって、
出版社の売り上げなんてもんは一切気にしなくてもいい存在だぞ

新刊の週刊誌なんかが一定時期だけ館内コピーが禁止されるのは
著作権法に基づいた措置

あれだって、著作権法の複製権に関わるから
最低限の措置を設けいてるだけで
図書館が購入する本に関しては
出版社の売り上げなんて考慮しなければならない根拠法は
存在しない

つか、図書館の使命とは国民の教育と文化発展がその全て
出版社なんてしったこっちゃねーんだけど?

482番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ 69d5-BSx0)2017/10/15(日) 04:54:49.20ID:4+RuJAu50
>>481
そりゃ卵をタダで国民に配れば最初は喜ぶだろうけど、
卵を産むニワトリに餌をやらずに死んじゃったら国民は幸せですかって話

483番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ 1314-89ZN)2017/10/15(日) 04:55:38.38ID:h35QZdxI0
日本の公的な図書館とは、
出版社がつぶれようがどうなろうが
常に世に出ている書籍を集めて国民の教育と文化発展のために
寄与し続けなければならない存在

極端な話、仮に図書館のせいで出版社の売り上げが本当に落ちていても
図書館はそれを完全に無視していいし、
さらに図書館のせいで出版社がつぶれたとしても
お構い無しで無視していい

図書館とはそういう存在

インセンティブが組み込まれている著作権法とは
まったく立場が違う

484番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ 138b-jUe3)2017/10/15(日) 04:56:48.18ID:GzMhZGwL0
図書館に文句言わずに法律に文句言えってことだろ
国会が悪い

485番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ 1314-89ZN)2017/10/15(日) 04:58:13.63ID:h35QZdxI0
>>482
まったく問題ないよ
図書館のせいでつぶれるような出版社があるのならば
勝手につぶれたらいい

図書館とはそういうものであって
その特異な立場から堂々と
書籍を守って行く責務がある

書籍を守るのが図書館
出版社をまもるのが著作権

このすみわけはきっちりとやらないとダメ

486番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ 69d5-BSx0)2017/10/15(日) 05:00:52.88ID:4+RuJAu50
>>485
出版社じゃなくて作家が潰れるんだけどね

487番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ 1314-89ZN)2017/10/15(日) 05:02:23.31ID:h35QZdxI0
>>486
作家を保護しているのも出版社と同じ著作権法
図書館の「書籍」を保護しているのは図書館法

すでに保護されているのにがっついして権利の二重取りをするな

488番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイW 11c9-vr0E)2017/10/15(日) 05:03:06.86ID:egIiIPDq0
もっと売れる努力もしろや

489番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ 1314-89ZN)2017/10/15(日) 05:04:33.23ID:h35QZdxI0
ほんっとなさけねぇわ

これが芥川賞を主催している出版社の社長が>>1いうことかよ

恥を知れ

490番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ 01c4-C/uf)2017/10/15(日) 05:07:00.23ID:cDZviWjC0
>>486
図書館で潰れるような作家はさっさと潰れればいいのだ

先日、つまらないもの書きが、
誰かが自分の本を買わずに図書館で借りたといって怒っているのを読んだが
なにいってるんだこのバカは
読んでくださっただけありがたいと思えと腹が立ったわ

491番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ 138b-jUe3)2017/10/15(日) 05:10:09.55ID:GzMhZGwL0
ネット社会で構造ががらりと変わったんだから
作文売って生活出来る人間がグンと減るのはわかりきってたのに
商売のやり方を変えなかった業界が悪い
変えても生き残れんから先延ばしだったのかもだが

492番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ 69d5-BSx0)2017/10/15(日) 05:10:19.31ID:4+RuJAu50
@shiraishi_k
一年かけて500枚(×400字)の長編小説を書き、晴れて出版。
定価1500円で初版部数は5000部。作家の収入は一割(税込み)なので75万円。
手取りだと67万5千円。それが年収。ということは月収にすれば56250円。
皆さんが図書館を利用すると良心的な作家ほど行き詰まる。

だから、せめて「書き下ろし」と銘打たれた本だけでも書店で買ってほしい。
書き下ろしの場合、本の印税以外の原稿料は一銭もない。
雑誌に連載されたものは掲載時に原稿料を受け取っているのですが、それがない書き下ろしは本の売れ行きがすべて。
一年かけて月収6万円ではさすがにやれない。

493番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ 01c4-C/uf)2017/10/15(日) 05:14:18.14ID:cDZviWjC0
>>492
初版が5000部の小説は図書館にはないんじゃないのか

494番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイW 7b10-HxkU)2017/10/15(日) 05:14:47.44ID:ruejm6og0
「カネがない人間は本を読むな」って出版社の社長が言うくらいジャップの質が下がったことに驚きだわ

文庫の代わりに音楽CDを大量に入れてJASRACを苦しめてほしい

496番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ 69d5-BSx0)2017/10/15(日) 05:27:30.59ID:4+RuJAu50
石井昂 @blackfox711
売れても売れなくても、初版の印税は著者にお払いします。
そんな赤字部門を抱えていてなぜ出版社はなりたつのでしょう。それは本が増刷になってはじめて利益が出るからです。
そのような本を書いてくださる著者がいて、お金を払って下さる読者がいるので、文芸の泉が枯れずにいるのです。
ですから、ほんとうにお願いとして、一部の本に増刷のチャンスを少しの期間与えて下さいと言ってるだけで、
図書館ですべての本を貸し出すなとか、ベストセラーを買うなと言っているわけではありませんので誤解なさらないように。

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています