文系が考えたような紛い物じゃなく理系が考えたガチのSFって無いの?教えてSFモメン!! [152212454]

レス数が950を超えています。1000を超えると書き込みができなくなります。
1番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイWW b585-FpnO)2018/01/14(日) 16:26:16.25ID:5Xaivx320?2BP(1000)

『ラブライブ!』二次創作から生まれたSF小説
2016年、『最後にして最初のアイドル』が「第4回ハヤカワSFコンテスト」で史上初の特別賞を受賞し、
SF作家デビューした草野原々さん。

山田正紀さんの『神狩り』以来42年ぶりとなる、デビュー作で星雲賞受賞ということも注目を集めたが、
それ以上に本作がもともと『ラブライブ!』のSF合同同人誌に発表された作品(原題は「最後にして最初の矢澤」)であることが話題に(外部リンク)。

Kindleストアの売れ筋ランキングで全電子書籍の第1位も獲得した。

http://kai-you.net/article/49434

935番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ c54f-zETe)2018/01/16(火) 17:44:12.69ID:Q8pemqwy0
>>911 あの話って技術的特異点後だったっけ?
過負荷攻撃は常に使えるよ。F5連打は重要。

936番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (アウアウカー Sa55-aDaF)2018/01/16(火) 18:19:41.76ID:0kyi76WEa
ファイアスターターとかランニングマンとかいいよね

937番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ガラプー KKa5-U3wf)2018/01/16(火) 18:43:24.15ID:AtcRxrAZK
『ダーク・タワー』もSFといえばいえないこともない
モダンホラー作家のSFはどれも読んでて面白い
ダン・シモンズにしろディーン・クーンツにしろ

938番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイW ead7-K/PQ)2018/01/16(火) 18:46:42.12ID:gtwcX+S40
すげえな
嫌儲のSFスレのくせに完走しそうじゃねえか

>>929
読者から見て面白いものを知りたかったけど、それも読んでみる
むかし「このSFがゴイスー」っていう本買ったけどだいぶ昔だわ

939番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ササクッテロ Spbd-gIXy)2018/01/16(火) 18:56:21.90ID:Ugz1PhXsp
SFだと思ったら警察小説だった。

機龍警察

まぁ原稿書くに当たって取材と称して理系の意見聞いてくるのが文系だし

941番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ガラプー KK81-U3wf)2018/01/16(火) 20:06:19.56ID:AtcRxrAZK
>>939
割りとSFガジェットが話に絡んでるからセーフ

SFだと思ったらアクションスリラーだった『カンパニー・マン』はあんまり超能力が絡まなかった
それなりに面白いけど


>>935
ごちゃごちゃしてたけど、すでにダニエルは90歳以上でバイタルが常に病院に送られて人がほとんど死なない世界
デストピアって言うんか?セトロニンとか薬物で幸福度を維持する社会になって反動主義者がテロを起こしたんだったと思う

943番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ササクッテロレ Spbd-ic3a)2018/01/16(火) 21:35:29.71ID:aijIbNb5p
小松左京について語ってるのあんまりいないのは、みんな洋書が好きだからなのか??
俺だけか小松左京ファンは。
そんなに洋物SFが面白いのかよ?
幼年期の終わりとか地球の長い午後とか夏への扉とか竜の卵とかクソつまんなかったぞ。
少し面白かったのは星を継ぐものだ。あれも漫画じゃないと冗長でダレる。ラスト尻切れとんぼで続編読まなきゃスッキリしないし。

日本SFも光瀬龍とか山田正紀とか投げっぱなしジャーマンな感じの作品が多いし百億の昼と千億の夜とか退屈だけどさ。

>>906
1980年代前半あたりはサイバーパンクやらも出てきて選り取り見取りだったこともあり
あのあたりにヲタ学生やってた連中は普通にSF小説好きは多かったと思う
となると今は50代だね…

>>943
心配すんな
ある程度歳を重ねたSFファンは基礎として小松左京は読んでるやつだらけだ
そういうやつはたいてい星新一も筒井康隆も一通り抑えた上で
海外SFに流れてる

でなきゃ小説版「さよならジュピター」でこれすげえと思って
映画館で脱力したおれみたいな被害者はもっと少ないはず

946番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ガラプー KK81-U3wf)2018/01/16(火) 22:02:12.82ID:AtcRxrAZK
小松左京は『ゴルディアスの結び目』連作が好き
光瀬龍の百億千億は永遠の中の一瞬切り取ったよな結末だからいいと思うんだけど
光瀬は『宇宙年代記』ものもいい

>>944
まだ四十代だし・・・
四捨五入すると50だが

947番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイW 7d85-ic3a)2018/01/16(火) 22:11:46.65ID:E8rqORg+0
>>945
さよならジュピターは小説だと面白いらしいね。
てか面白い海外長編SF教えてほしい。
このシリーズの短編集は読みやすくて傑作だらけでめっちゃ面白かったけど
https://i.imgur.com/ChidzKo.jpg
面白い長編SFって俺の中で小松左京だけなんだよ。

948番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイW ead7-K/PQ)2018/01/16(火) 22:17:31.23ID:gtwcX+S40
>>947
ファウンデーション

949番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイW ead7-K/PQ)2018/01/16(火) 22:17:40.86ID:gtwcX+S40
>>947
あとレンズマン

950番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ササクッテロリ Spbd-CTy1)2018/01/16(火) 22:21:17.17ID:6SAKRofWp
>>27
1960年代当時の情強に21世紀にもなってマウスでウホウホやるだけの情報原人達の出現が想像もつかなかっただけのこと
'60前半に出版された情報白書のレベルに達している未来人は1%もいない
むしろGUIに始まった退化がスマホやタブレットで加速していることに呆れている(還暦近い一部上場電気系グローバルカンパニーに勤める爺の感想)

951番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ガラプー KKc9-U3wf)2018/01/16(火) 22:27:17.79ID:AtcRxrAZK
>>947
『20世紀SF』いいよな
二巻と四巻が好きな作家多くて好き

小松左京みたいなメリハリある娯楽SF好きならグレッグ・ベア『ブラッド・ミュージック』とかマイク・レズニック『アイヴォリー』とか
チャールズ・シェフィールド『マッカンドルー航宙記』とか

952番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ 7d95-JHka)2018/01/16(火) 22:31:44.37ID:RqECi69T0
>>906
そろそろまたSFが流行りそうだけどな
人工知能ブームだし、未来を予想する為にSFの見直しが始まると思う

953番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイW b585-JxRT)2018/01/16(火) 22:37:58.89ID:BR9Y7yfG0
>>168
竜の卵の良さわからないとかめずらしいな。
心技体そろったベストSFだわ。

954番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイW b585-JxRT)2018/01/16(火) 22:40:00.02ID:BR9Y7yfG0
>>148
ヒューマンドラマじゃないのに感動するのがSFの魅力なんだよ。
ドラマ部分を共著で補う作品とか結構あるけどろくなのない

955番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイW b585-JxRT)2018/01/16(火) 22:43:39.24ID:BR9Y7yfG0
>>238
火星人先史

956番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイW 7d85-ic3a)2018/01/16(火) 22:46:54.65ID:E8rqORg+0
>>953
だって先に同じような小説書いた人いたじゃん。
ていうかハヤカワの翻訳がクソすぎで読めない。
述語が全て翻訳されてて読みにくいったらありゃしない。

957番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイW b585-JxRT)2018/01/16(火) 22:50:52.42ID:BR9Y7yfG0
>>956
重力の使命か。まぁアイデアとしては後発だけどそれと全く別なクロニクル的なところがおもしろいじゃん。
てかハルクレメントも翻訳だいぶきつかったぞ

958番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ガラプー KKa5-U3wf)2018/01/16(火) 22:57:23.84ID:AtcRxrAZK
『20世紀SF』、今品切なのな
クラークとブラッドベリはさておきシオドア・スタージョンとR・A・ラファティを年代またがって二作いれるのは偏りすぎじゃないかとか
フィリップ・ホセ・ファーマーとハリイ・ハリスンがいないとか不満はあるが年代アンソロとしては今の時点で一番できがよい
復刊しねえかな
つーか00年代海外傑作選編もうぜ

>>168
フォワードは中性子星における物理学の教科書としても使えるように
あの緻密過ぎる設定を考えついたらしい
さすが重力屋というかなんというかw

960番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイW 7d85-ic3a)2018/01/16(火) 23:26:27.08ID:E8rqORg+0
>>958
50年代のやつだけ読んだけどめちゃくちゃ面白かったし翻訳も和製SFみたいで読みやすかったね。

961番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイW 7d85-ic3a)2018/01/16(火) 23:27:15.85ID:E8rqORg+0
>>959
ストーリーはすごく普通のファーストコンタクトものだと思う。

962番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイWW 6a14-OxA5)2018/01/16(火) 23:27:35.53ID:BLS0h7KL0
>>950
ケンモウに上場企業社員がいるわけないだろいい加減にしろ

963番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイW b585-JxRT)2018/01/16(火) 23:34:06.84ID:BR9Y7yfG0
>>27
予見してなかったソースだせよw
ネットもネット端末も大昔から作品にでてたしギブスン以前からネット世界にダイブするハッカーも出てたぞ

964番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (スプッッ Sd12-sVtR)2018/01/16(火) 23:40:39.67ID:R6BQe1GOd
>>950
つまりこの先どんだけ時間が進んでもそっち方面には進化していかないって事で大ハズレじゃないか

>>950
昨日このスレに感化されて久しぶりに「アンドロメダ…」のDVDを見たんだが
コンピュータは今に通じる内容(CG化マップ、生体認証、音声認識、医療診断プログラム等)なんだけど
通信手段がテレタイプにダイヤル式電話なんだよなw

たしか1971年くらいの映画で当時のITへの知見を十分に盛り込んだはずなんだけど
半世紀近く経て異常に発展したのは通信技術とデジタル機器の小型化なんだなあと
改めて気づかされたわ

966番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイWW ea6b-kS8u)2018/01/16(火) 23:55:53.17ID:mwSPJWo90
>>27
インターネットは技術よりも情報の流れが変わったことの方が大きいんだよ
そして情報の流れが大きく変わったことなんて歴史上では珍しくない
あと

967番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (オッペケ Srbd-oih1)2018/01/16(火) 23:57:48.96ID:sExK+JGor
>>965
あれ設定年代60年代じゃん
スマホなんてオーパーツが有るわけ無い

968番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイWW ea6b-kS8u)2018/01/16(火) 23:59:29.92ID:mwSPJWo90
>>965
タッチ操作が可能なモニターを予想できただろうか?
多分可能だったんだろうけど予測のベクトルが違ってたんだと思う
空飛ぶ車ができるとか思ってたんだろ

969番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (オッペケ Srbd-FhRi)2018/01/17(水) 00:02:37.85ID:uOymj9tRr
小松左京先生の虚無回廊
ガチすぎで面白なかったな
オマケに蜜柑やし

970番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイWW a630-geWg)2018/01/17(水) 00:22:28.26ID:5hM3eMJC0
文系が書いたSFって自分で読んでるか。よく恥ずかしくて死にたくならないな

971番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ 7d6e-e8pc)2018/01/17(水) 00:37:51.10ID:PohjaBoP0
「結婚はエラい、子供がいればもっとエライ」と思う人へ...4ページのマンガが話題
http://www.geocities.jp/xdud_0407/011116.html

男性は知らない。すべての女性がやっていることを。
http://www.geocities.jp/xdud_0407/0114.html

972番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイW 7d85-ic3a)2018/01/17(水) 01:18:31.90ID:dUDKBREk0
>>969
あんなに面白いSF小説は読んだことない。
読んだことあるというなら誰か教えてほしい。
ただ一巻はダラダラしすぎてつまらないけどww
宇宙言語?の話とかわけわかんないし長い。
SS突入シーンとか強烈なインパクトだったけど。

妖星伝 半村良

974番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ 66ae-BfKj)2018/01/17(水) 03:12:11.55ID:Sm/Tc6DR0
>>27
いったいこのデマって誰が吹聴してるの?

975番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ c54f-zETe)2018/01/17(水) 04:14:45.65ID:YCl7PS2Z0
>>942
人類が二度くらい滅亡していると思ったけど。
世界が滅亡してもやりなおせるのは、多世界構造をプログラムされてるからだったのでは。
物語記述プログラムが宇宙の原理より根本にあるからなのでは?
よく覚えてないけど、そんな気がした。

976番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ 6ab1-pEyT)2018/01/17(水) 05:22:01.30ID:IjAE+KJB0
神奈川三浦市長 吉田英男 “公用車でソープランド”自民税金不正
https://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/mayor/1489670714/

977番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ガラプー KKc9-U3wf)2018/01/17(水) 06:33:49.47ID:f2jLVlUMK
>>960
他の巻も読みやすいのでいいぞ
四巻のマーティンとビショップ、五巻のスターリングとライマンの短編は今のところ単行本としては『20世紀SF』でしか読めん

978番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイW 7d85-ic3a)2018/01/17(水) 09:11:02.84ID:dUDKBREk0
>>977
ほかの作品もあんな感じに読みやすく出来んのかねえ。
昔のハヤカワSF読んでた奴らってよくあんな翻訳で楽しめるな。

瀬名秀明のブレインバレーは良かったな
科学とオカルトがいい感じに混ざっていて

>>945
そいつら全員総スルーの俺がまた来ましたよっと

>>950
洋モノでおすすめあるか?

>>36
ロバート・L・フォワード

面白そうじゃないか

982番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ガラプー KK81-U3wf)2018/01/17(水) 14:04:40.64ID:f2jLVlUMK
>>978
翻訳は全体的に新訳か旧訳でも手直しはいってるし読みづらいことはないと思うぞ
50年代の巻のポール・アンダースン「サム・ホール」の旧訳が1980年であのアンソロ全体で古いほうだが面白いと思えたってことは普通に読めたんだろうし問題ないんじゃないかと

古い翻訳は玉石混淆ではあるが意味読み取れないほど酷いものはそんなにない
読んでりゃ慣れる

>>982
他におすすめ無いかー

984番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ガラプー KKc9-U3wf)2018/01/17(水) 14:46:53.96ID:f2jLVlUMK
>>983
好き勝手にすすめていいならキム・スタンリー・ロビンスン『2312 太陽系動乱』とかヴァーナー・ヴィンジ『レインボーズ・エンド』とか
惑星開発と宇宙開発とか好きならそれなりに

出たばっかだが『ジャック・グラス伝』もよい
ハードSF設定下のミステリ

985番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイW 6ae7-axcJ)2018/01/17(水) 15:42:39.88ID:XJcPmx/P0
>>854
鏖戦
銀河中心シリーズ
バーサーカーシリーズ

レス数が950を超えています。1000を超えると書き込みができなくなります。